サイクルツイスタースリムで自宅足痩せエステ

エアロバイクがないスポーツジムは考えられないでしょう。

今では家庭向きのものもいくつも商品化され、手ごろな値段のものもたくさんあります。

ながら運動で、有酸素運動できることが人気の理由でしょう。また、べダルをくるくる回すだけですから、ひざや腰にはほとんど負担はかかりません。

が、エアロバイクの弱点は、下半身だけしか鍛えることができないことです。

これを克服したのが、「サイクルツイスタースリム」です。

足元は従来通りのペダルを踏んでのサイクル運動です。が、ハンドルに工夫があります。

ハンドルは左右別々に前後に動きます。従来はペダルを回している間は、腕は体を支えるぐらいしか使いませんでしたが、これは同時に腕のローイング運動ができます。

また、腕のこの動きが加わったことで、腰や背中をひねることも可能になりました。

ですから、鍛えられる筋肉は、腕や肩などの上半身のものが加わっただけではなく、背骨起立筋、大腰筋、おしりの筋まで及びます。

下半身だけの運動から全身運動に変わったので、消費カロリーも大幅にアップしています。ウオーキングに比べると、約三倍との計測結果が出ています。

また、様々な機能をもったコンピューターが搭載されており、モニターで様々な計測結果が表示できます。運動時間、自転車としての速度、カロリー消費量などです。

もし、これら数値を見て、十分な運動になっていないと考えることもあるでしょう。ペダルなどは負荷の調整が可能です。