足痩せエステを自分でも

それになんといっても大きなのはお金。しばらくの間の料金であれば、ボーナスや貯金がから出していけばいいでしょう。けど、ボーナスごとに必ずその分のお金が消えるっていうのも、どこかで負担になってくる可能性は高いでしょう。

エステでは集中的に、脂肪やセルライトの解消を図って、それが済んだら自宅でのケアに切り替える。そういった形が一番理にかなっているのではないでしょうか。うまくいくようになったら、完全に「ストップ」するわけではなく、「巡航運転」に切り替えるわけです。

最近では自宅用のケアグッズもいいものがたくさん出ています。当然高いものもありますけど、安くて手軽で効果も期待できるものもたくさんあります。

でも、中心はやはり自宅でもマッサージですね。グッズだってマッサージ効果を狙ったものが主流です。

まずはリンパマッサージを覚えましょう。ネットなどで検索するとたくさん出ています。特に「リンパ」と名前が付いていなくても、たいていがリンパを狙ったものになっています。

詳細はそれらを見てもらうものとして、ここではごくごく基本的なことを紹介しておきましょう。

まず、時間帯はお風呂上りがベストです。体もあったまって、セルライトや脂肪も動かしやすくなっています。

もんでいく方向は体の先端から中央に向かってです。お肌の下に流れているリンパを意識しながらやるのがポイントです。その部位の最後に大きな関節に向かって送り込むようにします。ここにはリンパ節といって、リンパのろ過器みたいな部分が集まっているのです。

手でやるのが大変ならば、電動式のマッサージ機を使ってもいいですね。